まつもと鍼灸整骨院
*
まつもと鍼灸整骨院 > 健康情報 > こむら返りのストレッチ

こむら返りのストレッチ

こんにちは:)

堺市北区蔵前町のまつもと鍼灸整骨院の松本です。

最近、明け方が肌寒くなってきました。

せっかく気持ちよく眠っていたのに、突然ふくらはぎがつって、飛び起きるなんてことはないでしょうか?

こむら返りの原因として、「冷え」と「疲れ」が大きく関係しています。

ふくらはぎの筋肉が冷えたり、長時間歩いたりして、冷えや疲れが溜まるとこむら返りが起きやすくなります。


こむら返りが起こった場合の対処方法をご紹介します。

 

039160図のように、つま先を持ってお腹側につま先を引き寄せます。

こうすることで、ふくらはぎの筋肉が伸ばされるので、こむら返りが緩和されます。

また、このストレッチは予防にもなるので、寝る前に30秒程度行うのも効果的です。

また、体が硬くてつま先に手が届かないという人は、つま先にタオルを引っかけて行ってください。

 

 

全国交通事故治療院認定院

交通事故によるむち打ち、腰痛などでお困りの方は、お気軽にご相談ください。

 

肩こり・腰痛治療はもちろん、

美容鍼・小顔矯正・骨盤矯正・O脚矯正・ダイエットも当院にお任せください!

 

まつもと鍼灸整骨院

堺市北区蔵前町1-22-27 電話072-255-5392

地下鉄御堂筋線北花田駅より徒歩10分 (五個荘小学校近く)


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)