まつもと鍼灸整骨院
*

冷えが気になる季節です

こんにちは(^^)

院長の松本です。

いよいよ12月になりました。

最近「一年ってこんなに短かった?」って思うことが多くなりました。

それだけ自分も年を取ったんだなぁ~ということですね(笑)

 

さて、本格的に寒くなってきていますが、この時期になるとやはり気になるのが「冷え」ではないでしょうか?

少し前の雑誌に「ひんやり子宮」という記事がありました。

記事によると、

「今“子宮が冷えている”若い女性が増えています。ところが、ほとんどの人が自分では気づいていません」

お尻を触ってみて、自分の手のほうが温かく感じたら、子宮が冷えているサイン。筋肉不足や、血行不良、食生活の乱れなど、様々な原因で子宮は冷えがち。

「子宮の冷えは、重い生理痛や生理不順の原因にも。冷えを放置しておくと、婦人科系の病気にかかりやすくなる危険もあります」

子宮が冷えているのは、子宮が活発に働いていないということ。

「冷えた状態の子宮だと、将来子供を産みたくても、授かりにくくなる可能性もある。今からでも子宮を温める習慣をつけることが、健やかに保つ方法です」

とのことです。

たしかに冷えは様々な体の不調を引き起こします。

冷えを解消することで、むくみ、肩こり、便秘や生理痛、生理不順・・・などが改善されます。

当院では冷え性改善治療を行っていますので、冷え性でお悩みの方、当院のご相談ください。

 

全国交通事故治療院認定院

交通事故によるむち打ち、腰痛などでお困りの方は、お気軽にご相談ください。

 

肩こり・腰痛治療はもちろん、

美容鍼・小顔矯正・骨盤矯正・O脚矯正・ダイエット も当院にお任せください!

 

まつもと鍼灸整骨院

堺市北区蔵前町1-22-27 電話072-255-5392

地下鉄御堂筋線北花田駅より徒歩10分 (五個荘小学校近く)