まつもと鍼灸整骨院
*

女性ホルモンって?

こんにちは(^^)

堺市北区蔵前町のまつもと鍼灸整骨院の松本です。


最近テレビや雑誌などで、女性ホルモンが注目されています。

この「女性ホルモン」、女性にとって大切だとは思うけど、よく分からないという人が多いのではないでしょうか。

そこで、女性ホルモンについてお話していきたいと思います。


女性ホルモンの役割

子供を産むための機能のほか、

肌、髪、爪、記憶力、精神安定など・・・

女性ホルモンは女性のあらゆることに影響を及ぼしています。



女性ホルモンの最大の役割は、排卵を促して妊娠・出産です。

でも、それ以外ににも様々な作用があります。

肌や髪の毛、爪などのハリや潤いを保つのも女性ホルモンの働きによるものです。

これは女性ホルモンがコラーゲンの生成を助ける作用があるからです。

また、骨の密度を保ったり、コレステロールを調整して動脈硬化を防いだり、記憶力や精神安定なども女性ホルモンが大きく関与していると言われています。


では、この女性ホルモンは何種類あるのでしょうか?

この続きは次回にします(^^)

 

 

女性ホルモンバランス治療研究会会員

堺市北区蔵前町のまつもと鍼灸整骨院

電話 072-255-5392

住所 堺市北区蔵前町1-22-27(五個荘小学校近く)

最寄り駅 地下鉄御堂筋線北花田駅 徒歩10分

専用駐車場あります。