まつもと鍼灸整骨院
*

女性ホルモンについて

こんにちは(^-^)

女性ホルモンのバランスと整えて、女性を健康でキレイにする専門家

堺市北花田のまつもと鍼灸整骨院、院長の松本幸治です。

女性1

今日もブログへ訪問いただきありがとうございます。

 

まつもと鍼灸整骨院では、生理痛や生理不順、PMS、更年期障害、不妊症など、女性のお悩みを解消する

「女性ホルモンバランス療法」を行っています。

 

さて女性のみなさん、女性ホルモンの事どれだけご存じでしょうか?

女性にとって大切なのな分かるけど、どこから分泌されて、どんな働きをするのかよく分からない・・・

なんて方も多いのではないでしょうか?

 

今日は女性ホルモンの種類についてお話ししていきますね。

 

女性ホルモンは大きく2種類に分けられます。

・エストロゲン(卵胞ホルモン)

エストロゲンは「女性らしさをつかさどるホルモン」といわれ、​

胸を大きくしたり、妊娠や出産に適した女性らしい体型を作ってくれるの女性にエストロゲンの働きによるものです。

また、ハリやツヤのある肌や髪をつくってくれたりと、女性にとってはうれしい働きをするホルモンです。

 

・プロゲステロン(黄体ホルモン)

プロゲステロンは「母のホルモン」と言われ、

妊娠しやすくしたり、妊娠を維持したり、胎児を守る働きがあります。

一方で、皮脂の増加やむくみやすくなるなど、女性にはあまり嬉しくない働きのあるプロゲステロンですが、この働きは妊娠・出産には欠かせない働きなのです。

 

それでは次回からはエストロゲン、プロゲステロンについてもっと詳しくお話ししていきますね。

今日も最後まで読んでいただき本当にありがとうございました。

 

堺市北区北花田まつもと鍼灸整骨院

北花田駅2番出口より西へ徒歩1分

院前駐車場、キッズスペース完備でお子様連れでも安心してお越しいただけます。

堺市北区宮本町3 メゾンオクノ1階

℡072-255-5392